白髪の原因|あなたの悩みの原因がわかる!

白髪の原因|あなたの悩みの原因がわかる!

鏡やお風呂に入っているときのふと気が付く白髪、
そもそもなぜ白髪になるのか?なってしまうのか気になりませんか?

 

ですので今回は白髪の原因メカニズムについて徹底調査してみました!

 

白髪の原因・メカニズム

 

頭髪のメインの成分はタンパク質でできていますが、
この栄養物を運搬する手段が「血」です。

 

元を正せば頭髪は無色透明の細胞であるということは知っていましたか?

 

髪はメラノサイトとでもいうべき工場から、髪を黒くしてしまうようにメラニン色素を生みだす指令を送るようにしています

 

血液がちゃんと到達しないとメラニン色素がなくなり髪に色素がつかずに白髪になってしまうのです。

 

頭髪はからだの先端部分ですので、血液が行きわたりにくいポイントでもありますよね。
女性の方々からすれば出産や閉経期などといった血液量に変化があるタイミングは
白髪にかかりやすいとも考えられていますよ。

 

元を正せばメラニンはアミノ酸のチロシンがチロシナーゼという酵素で活発化されてつくられます。

 

毛母細胞で作りあげられるメラニンは、酵素の行為が下がると色素が髪のなかに取り込まれなくなるのです
。頭髪は血液の質や量にとてもコントロールされやすいため、白髪対策でも取り敢えずは気にすべきポイントと言えるでしょう。

 

血液は体の一番重要な部分から次から次へと利用されていきます。
頭髪は生命活動に今一つ関わらない部分なので、栄養分が及ぶのも後に回すことに。

 

それを実現する為にも白髪は栄養不足のシグナルだと言えるので、血液との関係はないがしろに出来ませんね。

 

頭髪の色を作りだすベースとなるメラノサイトは、肌の表皮の基底層に存在しているメラニン生成細胞のこと。

 

いつも紫外線にさらされるとメラニン色素が勢いづくといった話を言われますが、
こういったふうに外側のストレスを受けるとメラノサイトが増大してメラニン色素が数多く作られています。
白髪が発生する原因はこのメラノサイトの作用低下が大きい原因となっています。

 

とにかく血液が重要

 

メラノサイトがノーマルに働いていればこういったふうに白髪にならず黒い髪が発毛してくるのですが、
血液不足や質が良くないとメラノサイトのつながりが弱くなるため、白髪も増加しくるというからくりです。

 

血液の流れは多種多様な原因により悪化しますので、
白髪対策は身体の内側から働き掛けて血行改善に気を付けないといけませんね。

 

メラノサイトの作用低下は個々に要因が差が出てきますが、共通したのは「血液」というわけです。

 

血液は頭部の肌に栄養分を送り届けるための大切な物ですが、
気に掛けておきたいのが血液は食事から受ける影響が極めて多くなるという点です。

 

血液はひたすらに流れているようではなく、身体上の隅々に必要不可欠な栄養成分を
運搬するなくてはならない役目を担いますよね。

 

食事内容が変則的になったり偏食して栄養分のバランスが良くないと、
血液中の栄養成分が欠如するのにとどまらず血の流れも悪くなります。

 

そうすればメラニン色素の生成をコントールするメラノサイトまできちんと栄養分が及ばず作用低下に。

 

そうならないように、白髪対策は血液中の栄養成分をとにかく良くしていきましょう。
白髪が進行している髪にすぐさま色を回復させることは不可能ですが、
これから生育する髪を黒く行なうことは可能となります。

 

ふたたび色をつけることを望むならメラノサイトの数え切れないほどの栄養成分補給が必要不可欠です。
バランスが悪い食事内容の改善、急速なダイエットによる栄養不良など、
白髪対策は頭部の肌ケアにとどまらず健康生活をキープすることが
比べ物にならないほど髪の健康をバックアップするうえでも大切なのです。

 

血液の流れや質は常日頃からなんてことのない食事内容の蓄積により移り変わっていきます。
白髪を少なくしたい、健康な髪にしたいというケースにはまず食生活の質を上昇させていくとオススメです。

 

とりわけメラノサイトを活性化させる栄養成分を対象とした食習慣にとどまらず、白髪改善をもっと効果的に継続する構想が欠かせないのです。

 

若白髪の対処法|普段のあることが原因だった?

 

若白髪の3つの原因|これのせいだったの・・・

page top